どう過ごす?タイプ別の過ごし方

アクティブな過ごし方

運動が好きなかたにとって沖縄は素晴らしいリゾート地で、様々なアクティブな過ごし方があります。まず海関係では、海水浴だけでなくシュノーケリングやダイビングといったマリンアクティビティを気軽に楽しむことが出来ます。なお海関係では、西表島においてマングローブ林(ジャングル)をカヤックを漕いで探検するような貴重な体験をすることも可能です。また、冬で寒くてマリンレジャーが楽しめない時期には、自転車好きな方であれぱレンタルサイクルにて自転車を借り、美しい景色を見ながら運動も兼ねてサイクリングを楽しむ形もおすすめです。その他、ウォーキングや登山が好きな方は、史跡の多い内陸部を歩いて廻ったり、山の上の展望台まで歩いて行って景色を堪能するというような過ごし方もあります。

沖縄でのインドアな過ごし方

沖縄とは夏だけがベストシーズンともいえず、真冬に北海道・東北といった寒冷地方から避寒地として訪れるにも良い場所です。ただし、2月頃となると温暖な沖縄でも気温は低くなり水温も下がるため、海水浴やダイビングは基本的に出来ません。しかし、外に出なくても素晴らしい体験が出来るのが沖縄で、例えばオーシャンビューである上にベランダにイスやテーブルも置いてあるホテルを探します。そして、そのホテルにて朝は遅くまで寝て過ごし、昼前後からはベランダにある椅子に寝そべって本(電子書籍)を読んだり、海を見ながら音楽を聴いたりする生活がおすすめです。なお、お風呂好きの方はオーシャンビューのお風呂がある宿泊施設に泊まって、海を見ながら長風呂を楽しむのも良い過ごし方と言えます。